2016/10/14

10月13日18時50分、タイ王室庁はテレビを通じてプミポン国王陛下のご崩御を発表しました。


心から哀悼の意を表します。




temp.jpg




現在のチェンマイ郊外にある自宅周辺は普段より心もち静かな気もしますが、裏の寺院のお坊さんは托鉢に出かけ、交通量も普段と変わりません。


しかし、テレビは画面がほぼモノクロ状態で、崩御された国王の生前の偉業や生涯を伝えるほかは、時々政府からの告知が入る以外一切の通常番組はありません。


私の知る限りでは、現在のところ1ヶ月間の半旗掲揚並びにエンターテイメント自粛(?)、全公務員の1年間の服喪(黒服着用)などが布告されています。


が、おそらく様々な儀式などが今後長期間(2-3年?)にわたり行われ、そのたびごとに何らかの規制・禁止事項等が発生するかもしれません。


これからタイをご旅行予定の方は、事前に情報収集されることをおすすめします。






Category

Archive

Archiveopen