2017/04/20

チェンマイからバンコクに遊びに行く時の最大の楽しみのひとつが、日本食を味わうことである。


タイ全土を通じての日本食ブームをきっかけとして、チェンマイにもそれこそ数え切れないほどの日本食レストランができており、そのレベルは徐々に高くなってはいるものの、残念ながらまだまだバンコクと比較すると足元にも及ばないのが現実だ。


もちろん、それは駐在員をはじめとする在住者の量・質の違いに起因するところも大きいのだが。


あとは、自分の場合は当地の事情に精通しているお友達が店を選んで連れて行ってくださるので、基本的にハズレを引くことがないというのもある。


今回も、そのお友達が滞在中3日間の夜はずっとお付き合いくださるとのことで、お言葉に甘えて連日日本食を堪能したのだった。


その初日に行ったのは、タニヤにある「道」という店。


タニヤといっても通りに面しているわけではなく、路地を少し入ったビルの中にある。


しかも自分は車で連れて行っていただいたので、ラーマ4世通りからビルの駐車場に入って、車を降りてから通路のようなところを歩いてお店に向かったので「ここはいったいどこなのかな?」みたいな雰囲気のあとでいきなりお店のエントランスに着いたのだった。


店のサイトを見ると「和食創菜料理」を標榜しているようだが、創作料理だけでなく正統派の日本食、和洋折衷、溶岩焼きなど幅広いメニューを提供している。


店もかなり広く余裕のある造りだったが、平日の夜にもかかわらず日本人ビジネスマンを中心にかなりにぎわっていた。


純日本料理だけではないので、欧米のビジネスマンを接待したりする時にも使えそうだ。


例によって、注文は連れて行ってくださったお友達におまかせだったのだが、日本酒(菊水)を飲みながらいただいた料理はどれもレベルが高く、人気があるのが納得できた。


値段も当然それなりに高いのだが、日本でこの雰囲気、料理のクオリティの店で食べることを考えたらずっとお得なのだった。


バンコク初日の夜からおいしい日本食をお腹いっぱいいただき、残りの2晩もますます楽しみになったのだった。







*この日はデジカメを忘れてスマホで撮影したため、写真が鮮明ではありません。ご了承ください。



バンコク中心部にある和食レストラン「道」の店内


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の日本酒


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の料理(2)


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の料理(3)


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の料理(4)


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の料理(5)


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の料理(6)


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の料理(7)


バンコク中心部にある和食レストラン「道」の料理(8)










★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★

タイ・ブログランキング    にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ





Category