2018/04/09

今回の急な一時帰国では、タイー日本間はCI(中華航空=チャイナエアライン)を利用した。


これは自分が希望したわけではなく、チェンマイの旅行会社で急いでチケットの手配を依頼したところ、ソンクラーン(タイ正月=水かけ祭り)前ギリギリに復路を設定(日程変更も可能)し、値段がそれほど高くないキャリアということで提案してくれた3つのプランの中でスケジュール的に一番都合がよかったからなのだが。


CIは去年の夏前に一時帰国した際にも利用しているだけでなく、日本に住んでいた時には台湾との往復も含め年に4-5回は乗っていたので、台北での乗り継ぎなどを含め勝手がわかっており気も楽だ。


バンコクのスワンナプーム空港近くの乗り継ぎ用の安ホテルで10時間ほど過ごした後、早朝に空港に向かう。


チェックイン後はチャイナエアラインのラウンジ(リニューアルしていて、以前あった麺類のカウンターがなくなっていたのが残念)で一息ついた後、搭乗ゲートへと向かった。







この日搭乗したCI838便はエアバスA330-300型機であった

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスのシート(1)




去年も同じ便に搭乗しその時もエアバスA330-300型機だったのだが、旧型シートの機材であった。


調べたわけではないが、それに比べるとシートは少し余裕がある気がする。


しかもこの日のビジネスクラスはわずか7-8人しか乗客がおらず、上の写真のように自分のアサインしていた列に座ったのは自分ひとりでノンビリとした雰囲気だ。




シートピッチはこんな感じ

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスのシート(2)




シートコントローラーはひじかけの中にある

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスのシート(3)




細長いボタンの一番下はフルフラットのように見えるが、実際にはフルフラットにはならない。


腰痛持ちの自分にとって、この最大角度のリクライングは相性が悪いようで、すぐに腰が痛くなって耐えられないので使ったことがないのだが、いずれにしてもソロシートでもフルフラットでもないCIのビジネスクラスのシートは、2世代も3世代も前のタイプと言えそうだ。




ウエルカムドリンクとおつまみ

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスのウエルカムドリンク




チャイナエアラインでは、朝便だろうが夜便だろうがウエルカムドリンクでアルコールを出さない。


半年くらい前にもいたが、品行の悪い日本人乗客対策ではないと思うが(笑)




離陸後1時間ほどで食事が始まる。まずは食前酒

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(1)




白ワインはニュージーランドのGiesen Sauvignon Blanc Marlborough。


すっきり、さっぱりとした飲み口で、いくらでもイケてしまう危険なタイプだった。




おつまみは、ウエルカムドリンクについてきたのと同じナッツ入りのあられ

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(2)




食事はワンプレートでの提供だ

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(3)




メインディッシュは、洋中タイの3種類からのチョイスとなるが、しばらく(といっても5日ほどの予定)食べられなくなるのでタイ料理をオーダーしてみた。




チューチープラー(魚のレッドカレーソースがけ)とご飯

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(4)




スモークサーモンサラダとフレンチドレッシング

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(5)




パンも出たので、メインのご飯は食べなかった

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(6)




デザート全景

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(7)




スイーツはフレンチオペラガトーかアイスクリーム(2種)からのチョイス

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(9)




季節の新鮮フルーツ

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(8)




コーヒーはTGよりはまともだがやはりおいしくない

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(10)




台北着陸直前にはオレンジジュースが出された

中華航空(チャイナエアライン)CI838便ビジネスクラスで出た機内食(11)




この日は定刻よりも15分くらい早く台北の桃園国際空港に到着した。


1時間少々の乗り継ぎ時間で成田には18時半に着くフライトもあるのだが急な予約だったためかその便には乗ることができず、2時間半ほどラウンジに滞在したのち成田へと向かう機上の人となったのだった。






空港などの無料Wi-Fiから安全ネット接続【アバスト セキュアラインVPN】


★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★

  にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ





Category

Archive

Archiveopen