2018/06/29

半年に1度、所用のため日本に一時帰国しているのだが、特にこの時期に帰国するとチェンマイでも使える夏向けの商品が色々と出ていて、ショッピングがとりわけ楽しい。


これまでたくさんの夏向け商品をチェンマイに持って来たのだが、特に、2年前に購入した冷感寝具は最も役に立っているもののひとつで、その感動(大げさ)はこのブログにも書いているのだが、さすがに2年も使い続けていたら生地が少しくたびれてきてしまった。


ユニクロのエアリズムのインナーも暑いチェンマイでは大活躍しており毎年追加購入しているのだが、年ごとに少しずつ生地の質感が変わったり縫製がよくなったりと機能がアップしている。


普段日本にいるカミさんの話によれば、この手の冷感寝具も毎年少しずつ改良が加えられていて「2年前に買ったものとは格段の違いかも」と言うので、さっそくお店に見に行ってみることにした。


日本では、スーパーやホームセンターなどが競って冷感寝具を売り出しており、自宅のそばにあるスーパーやホームセンターにはそれぞれオリジナル(プライベート・ブランド)の商品がドーンと展示されていたが、安物はそれなりの質感だったり、色味や柄がイマイチだったりといざ買おうとするとなかなかむずかしい。




ビザ、住まいなどチェンマイで暮らすための情報がいっぺんにわかる

チェンマイ専門の情報サイト「サワディーチャオ チェンマイ」




最後に出かけたのは、2年前にも冷感寝具を買ったニトリだった

チェンマイで使用する冷感寝具を購入したニトリの店舗外観




下見の最後の店にしたのはもちろん理由があって、前回もいくつかの店で見た中からニトリのものが気に入って最終的にここで買ったので、今回もそうなるかもしれず、先に見てしまって後々「やっぱりニトリのものがいいや」となった時に再訪するのが面倒(ヘタをすると時間がなくて再訪できない)だからだ。




店内に入ると、冷感寝具のコーナーが一番いい場所を占めていた

チェンマイで使用する冷感寝具を購入したニトリの売場




写真は自分がほしいタオルケットのコーナーだが、これ以外にもさまざまな寝具......だけではなく、何とペット用のクッション(ベッド)まで売られていてビックリ。


ニトリの冷感寝具は「Nクール」というブランド名がついているのだが、さらにそれが「Nクール」、「Nクールスーパー」、「Nクールダブルスーパー」に分かれていて冷たさや機能がアップしていく。


タオルケットは「Nクールダブルスーパー」はなく2レベルからの選択だったが、それでも普段暮らしているチェンマイ(タイ)とは、商品の選択肢の幅が比べ物にならない。


で、熱帯のタイで使うのであればもちろん冷感機能が高いほうがよい。







今回は、「Nクールスーパー」のこの2点を購入した

チェンマイ生活用にニトリで購入した冷感Nクールスーパーのタオルケット


チェンマイ生活用にニトリで購入した冷感Nクールスーパーの枕カバー




タオルケットと枕カバーだ。




どちらの商品もリバーシブルになっている

チェンマイ生活用にニトリで購入した冷感Nクールスーパー生地(1)




左の色の濃いほうが接触冷感生地、右側がパイル生地になっていて、多少の冷え込む時期でもパイル生地側を使用すればチェンマイ生活ではこれ1枚でほぼ1年中過ごせる。


冷感生地は、ナイロン65%、レーヨン30%、複合繊維(ポリエステルとナイロン)5%で構成されており、触れた部分から生地へ多くの熱が移動することで「冷たい」と感じる特殊な素材になっている。


しかも、抗菌防臭加工もされているので、こちらの生活には言うことなしだ。


もちろん、洗濯機でジャブジャブ洗える(ネットに入れることが推奨されている)。




冷感生地だけをアップにするとこんな感じ

チェンマイ生活用にニトリで購入した冷感Nクールスーパー生地(2)




言葉ではなかなか表現しきれないのだが、とにかく触った瞬間に本当にひんやりする!


自分は、チェンマイで暮らしている時どんなに暑くても寝る時にはエアコンを切ってベッドに入るのだが、この冷感寝具を使うようになってから夜中になっても暑苦しくて眼がさめる、ということがほとんどなくなってしまった。




ベッドの上に広げてみる

ニトリで購入した冷感Nクールスーパー寝具のチェンマイの自宅での使用風景(1)




何となくシーツと色合いが今ひとつマッチしていない気もするが、まあ誰かが見るわけじゃないから......(^^;




枕カバーはこんな感じになった

ニトリで購入した冷感Nクールスーパー寝具のチェンマイの自宅での使用風景(2)




枕は、肩こり防止用にちょっと特殊なものを日本から持って来て使っているのだが、首にこの冷感寝具がちょうどフィットして実にひんやりとして気持ちがよい。


改めて新しいものと使い比べてみると、「やはり2年間も使い続けていたものはだいぶヘタってたんだなあ......」というのを実感した。


値段もそれほど高くなく、チェンマイ(タイ)に限らず暑い場所で暮らす人には絶対のおすすめだと思うよ。






今回買ったのはコレ!





★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★


タイランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





Category

Archive

Archiveopen