2018/07/25

自分が住んでいた1980年代後半のカトマンズは自動車もバイクもまだあまり走っておらず、渋滞という言葉はまったく聞くことがなかったのだが、今のカトマンズは街じゅうに車やバイクがあふれている。


新しく造られた道路を除けば、もともとは歩行者、もしくはせいぜい馬かロバの隊商が通れる程度の道幅しかないところに大量の自動車とバイクが流入してしまったので、混乱や渋滞を引き起こすのも当たり前だ。


しかも、交通ルールやマナー、モラルというものはまったく存在しないと言ってもいいし(たぶん教育システムがない)。


旧市街中心部のほんの一部のエリアは侵入を禁止されているようだが、ほかの道にはガンガン車両が侵入してきてすれ違うこともできずに立ち往生していたり、無理やり歩行者をかわして先に進もうとするバイクのハンドルやミラーが身体に触れてヒヤッとすることが何度もあった。


スピードが出ていないので、ぶつかってもけがをするようなことには幸いにしてならなかったが......。




路面状態も悪いので、排気ガスだけでなく砂ぼこりもひどい

ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(2)




遠くに見えるランタンヒマールの山々も霞んでいる(T_T)

ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(1)





【動画】市内中心部を縦断するカンティパトの様子







何本かの主要道路は道幅を拡張しているのだが、道ぞいにあった洞や寺院は移動できない(移動しない)ので、真ん中にそのまま鎮座しており、これも交通渋滞の一因となっている。




ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(3)


ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(4)




まあ、カトマンズらしいといえばカトマンズらしいのだが。




昔ながらの車両も現役で、スピードが出ないのでこれも混乱に拍車をかける

ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(5)




一応、整然とバイクが駐輪されている道もある

ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(6)




旧市街の中はすべて車両進入禁止にしてほしい......

ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(7)




タイ人もビックリのグチャグチャ電線が道路をふさいでいる

ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(8)




こんな道は牛だって歩きたくないよね

ネパール カトマンズ市内中心部の交通渋滞の様子(9)






全世界どこ出発でもカトマンズ行き航空券価格が比較できる

スカイスキャナー




★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★

   にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ





Category

Archive

Archiveopen