2018/07/02

何度かこのブログで書いているが、今住んでいる家は西南西に向かって建っている。


なので、時期によっては透明ガラスが4枚(うち2枚が引き戸の出入口)の正面玄関から強烈な直射日光が差し込んできて、厚手のカーテンを閉め切っていてもかなり家の中が暑くなる。


幸い郊外で周囲には緑も多く、風通しもいいのでほかの窓を開けていれば日中からエアコンをかけたりすることはめったにないのだが、やはり部屋が薄暗くなってしまいイマイチ気分がよくない。


裏の家は入口こそ自宅とは反対方向にあるのだが、やはり西南西に窓があって暑いのだろう、チェンマイ市内のスーパーやホームセンターなどで売っているネットを張っている。




ビザ、住まいなどチェンマイで暮らすための情報がいっぺんにわかる

チェンマイ専門の情報サイト「サワディーチャオ チェンマイ」




しかし、これは見栄えが悪いよなあ......

チェンマイの一般住宅が取りつけている黒い日よけネット




しかも、ネットの向こう側がまったく見えず、防犯上もよろしくない。


風も抜けなさそうだし、かえってネットの内側の温度は高くなってしまいそうだ。


もう少し目の粗い、色も明るいものがないかと思ってチェンマイにあるさまざまな店を見てみたのだが、売っているのはグリーンの色違いのみで目の細かさなどにバリエーションがないようで、「これはやはり、日本で探さないとダメかなあ」と思い、今回の一時帰国の時に探してみることにした。


日本の自宅の近くには国道沿いに何軒かの大型のホームセンターやDIYショップがあるので、一番品揃えの豊富そうな店に行ってみると、やっぱりあるわあるわ......


住居、畑などの用途、遮光・遮熱率、ネットの色など、さまざまなバリエーションが用意されていて、見ていてもどれを選んだらいいかわからなくなるほど。


最近の日本は、タイと比較すると物価の安さに驚くこともよくあるけど、それ以上に売っている商品の選択肢の多さにいつも感動してしまうよ。







で、今回購入したのはこれ

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(1)


チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(2)




遮光率が約65%で、「従来品に比べて体感温度が最大5度下がる!」と書かれているが、本当だろうか???




袋から出してシートを広げてみる

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(3)




ちょっと柔らかいプラスチックのような素材で、触るとパリパリしている。


風が吹いても、普通のネットのようにあおられるようなことはなさそうだ。




付属品として、プラスチック製の留め具がついていた

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(4)




チェンマイの家に戻って、早速取りつけてみた

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(5)




玄関前の柱にロープをわたして、そこに留め具を使って下にたらした

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(6)




留め具のロープにかかっているところは余裕を持たせたU字型になっているので横にすべらせることができ、使わない時には柱の近くにまとめておくことができる。




家の内側から見るとこんな感じ

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(7)




ちょうどよい加減に透けていて、ネットを広げて家の中にいても閉塞感はないし防犯上もまったく問題がなく実にいい具合だ。


肝心の遮光性・遮熱性だが、これだけ透けているので完全に日差しを遮ることはできないものの、カンカン照りの日の直射日光でもなければ十分効果がある。


パッケージのうたい文句である「体感温度が5度下がる」かどうかは、実際に測定はしていないのでわからないが......。




商品の幅4mは玄関には長すぎたので、余計な部分は切って部屋の窓につけてみた

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(8)




窓の防犯金枠にクリップを利用してとめる(笑)

チェンマイ生活用に日本のホームセンターで購入した遮光・遮熱ネット(9)




ちょうど今は雨季でほとんどカンカン照りにならないので、厚いカーテンを閉めきらなくてもこの遮光・遮熱ネットだけでじゅうぶん日差しが遮られて家の中にはやわらかな陽の光が入ってくる程度になっているとともに、熱よけの役割も合わせて果たしてくれているようだ。


これも、前回紹介した冷感寝具ととともに日本から持って来た中では大ヒットだった(^^)






買ったのはコレ!





★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★


タイランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





Category

Archive

Archiveopen