2018/10/04

チェンマイの雨季最終盤は2-3日激しい雨が続き、その後はピタッとやんで酷暑期を思わせるような厳しい暑さの日が2週間ほどあって雨季明け(=乾季入り)となるのが通例だ。


先週は、その最終盤の激しい雨の日がないままいきなり強烈に暑い日がやってきて「今年はこれで雨季が明けちゃったのかなー」と思っていたのだが、今週に入ってから再び雨となり、特に夜の22時ごろから朝9時ごろまでは連日激しい雨となっていた。


テレビニュースを見ていると、タイ北部に限らず全土的に大雨になっているようで洪水や土砂崩れがあちらこちらで発生している様子を盛んに放送している。


で、今日は朝から久しぶりに天気が回復したのでバイクで市内に行くためにピン川にかかる橋を渡ったら、水位がかなり上昇しているのを見てビックリしてしまった。


このレベルのピン川の水位の高さは、久しぶりに見たような気がする。


なので、市内での用事を済ませた後、川沿いに走る道路をチェンマイの南隣の街まで走ってみた。


川面近くに立ってみると、茶色の濁流はかなり流れが速くてちょっと怖いくらいだが、すぐに洪水とかになるようなさし迫った緊迫感はまだない。


でも上流のチェンダーオ方面を含めあと2-3日豪雨が来たら、どうだろう???


今は、昔に比べて川幅の拡張や護岸工事が進んでいるので、かつて自分が経験した1994年の大洪水みたいにはならないと思うが......。


個人的には乾季よりも雨季のチェンマイのほうが好きなのだが、洪水だけはいやだな。




チェンマイを旅する・チェンマイで暮らすための専門情報サイト

チェンマイ専門の情報サイト「サワディーチャオ チェンマイ」






チェンマイ市内中心部のマヒドン通り近くのピン川

チェンマイ中心部から見た水位の上昇したピン川


チェンマイ中心部から見た水位の上昇したピン川




南部ノーンホーイにある水門もほぼフルオープン

チェンマイ市内南部にあるピン川の水量を調整する水門




南部郊外のピン川。川岸の木が水に浸かっている

チェンマイ南部郊外から見た水位の上昇したピン川


チェンマイ南部郊外から見た水位の上昇したピン川




チェンマイから15kmほど南の隣町のピン川。橋はだいじょうぶだろうか

チェンマイの南隣の街から見た水位の上昇したピン川


チェンマイの南隣の街から見た水位の上昇したピン川




【動画】2018.10.4 雨で水位が急上昇したタイ・チェンマイのピン川(3か所で撮影)






カフェ・ホテル・空港の無料Wi-Fiから安全ネット接続【アバスト セキュアラインVPN】


★お好きなバナーに、応援のワンクリックをお願いします!★

   にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ





Category

Archive

Archiveopen